生活雑貨

シンクの汚れを防いで、掃除を楽に!│Belca「ステンレス目皿」& ガオナ 「これエエやん」

シンクって、すぐ汚れたりヌメったりしませんか。

アルミホイルを丸めてゴミ受けに置いたり、定期的に掃除したりしていましたが、どうにも毎回同じように汚い。

そこで、ゴミ受けと排水口の蓋を、ステンレス製の物に総とっかえしたところ、今までの苦労が嘘かのように汚れが付かなくなったのです。

それが今回紹介する、Belca「ステンレス目皿」と、ガオナ 「これエエやん」です。最高です。

Belca「ステンレス目皿」、ガオナ 「これエエやん」

左がBelca「ステンレス目皿」、右がガオナ 「これエエやん」です。
ゴミ受けの方は名前がふざけてますが、実力はガチ。

よくある、一部分だけプラスチックだったりゴムパッキンが使われているモノではなく、どちらもオールステンレスです。

そして、細かい作りによって汚れの付きにくい構造になっているのも注目です。

賃貸物件はプラスチック使わずに初期装備でこれにしてほしい。

Belca「ステンレス目皿」の外観

まずは蓋の方から。

Belca「ステンレス目皿」は、薄いステンレスで出来ており、凹凸もありません。

最大の特徴は、排水用の穴が小さい&無数にあることです。

ちなみに、アマゾンレビューの低評価にけっこうあった「商品に最初から細かい傷がついていた」問題ですが、本当です
開封した時から細かい傷は無数に付いていて、やや鈍く光る感じです。

ただ、シンクも同じように鈍く光っており、相性は良いと感じるため、個人的にはマイナスポイントではないです。
逆にピカピカの方が違和感があったと思います。

シンク自体をピカピカの鏡面のように磨かれている家庭であれば、気になるポイントだとは思いますが…。

ガオナ 「これエエやん」の外観

ガオナ 「これエエやん」は、一枚のステンレスに均等に穴を開けているパンチング構造で、凹凸がなく全体が平面です。

「ステンレス製」を謳っている商品でも、フチだけプラスチックだった…ということがあるのですが、こちらはちゃんとステンレスが使われおり、ポイント高し。

このあたり、匠の技。
ステンレスの曲げ方や曲線の美しさにこだわりを感じます。

装着した様子

何もつけていない状態。防臭ワン(という名前らしい)だけが見えます。
この防臭ワンもけっこうヌメるので、ステンレス素材があったらいいのにと思います。

ガオナ 「これエエやん」を装着。
実際に使用するときには、ゴミを捨てやすいように、浅型のネットを被せています。

Belca「ステンレス目皿」を装着。ステンレスの一体感があってよいです。

使用感(プラスチック製品との比較)

以前使用していたプラスチック製品と比較しながら、使用感を語っていきます。

Belca「ステンレス目皿」の比較と使用感

これ、よく見る形ではないでしょうか。使われている家庭も多いはず。

口が大きいので、排水時の水の流れはめちゃくちゃよいです。
しかしその分、箸やスプーンなどが入ることが多々あり…
この汚物が待ち構えるブラックホールに洗い物が入った時には、めっちゃ気分悪いです。

対して、Belca「ステンレス目皿」は穴が細かいため、よっぽど角度が悪くない限り下へは流れ込みません。

排水も、水量マックスでシャワーを出し続けても溜まることなく、問題なし。

そして何より、汚れの付きにくさ&取れやすさなんです。
プラスチック素材は、どうしても表面に汚れが付着しやすいです。
さらに、金属に比べて傷つきやすいため、そこから汚れが入り込むという仕様。
この凸形状も相まって、1か月もすれば裏側が水垢とヘドロみたいな汚れで赤黒くなってました。

撮影用にきれいに洗っていますが、未洗い時はグロ画像すぎて載せれません。

Belca「ステンレス目皿」は、ほぼ平らなので汚れが付着しにくく、手入れのしやすさ抜群。
そしてステンレス素材は、汚れが付きにくい付いていてもシャワーで流すくらいで取れるサビ・傷にも強い。敵なしです。

ガオナ 「これエエやん」の比較と使用感

プラスチック製は、なぜか部分的に穴が開いていないところがあり、水はけが悪くいつも汚れが溜まっていました。

そして、網目のように凸凹のメッシュになっている悪魔構造。
汚れが付きやすい上に、ブラシを使わないと取りづらい仕様です。

対して、ガオナ 「これエエやん」

全体に均等に入ったパンチング(穴)により、水はけの悪い箇所はゼロ。

そして凸凹がないため、汚れが付きづらい着いたとしてもブラシなど使わずサッとシャワーで流すだけ
シンク用の掃除道具が一つ減らせます。

今すぐ買い替えよう

買い替えて2か月近く経ちますが、本気で掃除の機会がないです。

プラスチックのゴミ受けと排水口の蓋を使っている方々、悪いことは言わないので、今すぐステンレスの物に変えてください

プラスチックの物よりは値が張りますが、その価値は確実にあります。

ただ、シンクによってサイズの規格が違う場合があるので、それだけ注意してください!

関連記事はこちら