うどん

「根ッ子うどん」で食べるべきは、「温玉ぶっかけ」と「ちくわ天ぷら」です

タイトルが全てです。

今回紹介するのは、仲多度郡多度津町にあるうどん屋、根ッ子うどん。休日には行列ができるほどの有名店です。

「根ッ子うどん」

わかりやすい看板が立っています。お店の前に駐車場がありますが、道が細いので要注意。

お店は、家屋とビニールハウスが融合した形。

右側の家屋に暖簾がかかっているので、入って注文しましょう。

写真は、温玉ぶっかけうどん(冷)、ちくわ天ぷら、さつまいも天ぷら。
これが正解メニューです。
この麺のコシは香川県じゃないと味わえないな…と行くたびに思います。

個人的に練り物はあまり好きではないんですが、ここのちくわだけは必ず買っています。
それだけ引き寄せられる旨さがあるということです。

かけうどん大。これも美味しいんです。
ただ最初は温玉ぶっかけもしくはぶっかけを冷で、麺がきゅっとしまった状態で食べてほしい。

座敷やテラス席もありますが、ぜひこのジャングルの中で食べて下さい。

店 名根ッ子うどん
住 所香川県仲多度郡多度津町青木565-2
T E L0877-32-3874
営 業 時 間10:30~14:00
定 休 日水曜
駐 車 場