生活雑貨

作業の合間や、リラックスタイムのお供に。Sghr(スガハラ)のカラフェ

先日、知人から「カラフェ」をいただきました。

この言葉だけで「ああ、あれね」となる人は、知識人です。
僕はいただいた箱に書いてあるのを見ても、全く想像がつきませんでした。

カラフェとは、水やワインなど飲料を入れる容器のことです。
カフェや洋食店などで、水を注いでくれるアレです。

今回紹介するカラフェは、ガラス製造の雄、Sghr(スガハラ)さんの一品。
自宅で使用していて、かなり調子がいいので紹介させてください!

Sghr(スガハラ) ナイトカラフェ

正式な商品名は「ナイトカラフェ」。
名前の通り、夜にベッドサイドで使うことを想定されているようです。

洗練されたデザイン

僕のいただいたカラーはインディゴ。
落ち着いたトーンのブルーが、ガラスにうっすらと浮かび上がっています。

サイズは、720ml370mlの2種類あり、今回紹介するのは370mlです。

形は、くびれのないストレートな円柱型。
透明感がありつつ、凛とした立ち姿です。ものすごく綺麗。

底にブランドロゴがひっそりと。
主張しすぎないミニマルなデザイン、薄ガラスのしっとりした雰囲気で、どんなインテリアにも溶け込みそうです。

フタ兼グラスの役割

そして、カラフェのフタ部分がそのままコップになるという、粋な設計。

ただコップがカラフェに被さっているのではなく、ちゃんとフタとして機能するようにぴったりのくぼみがあります。

使用感

透明度が高いので、色のある飲料でも中の飲み物を選びません。
お茶でもジュースでも、ワインでも。
写真はぶどうジュースです。

肝心の使い心地もやばいのです。
この注ぎ口がめっちゃ切れがよくて、こぼれる心配ゼロ。
ほんとに1回使ってほしいレベルです。

Sghrさんは徳利とっくりも出しており、そちらも評判がいいので、注ぎ口に定評があるのかもしれません。

口が広いので、氷もガンガン入れられます。

食洗機は使用可ですが、公式では「手洗いをお勧めいたします」とのこと。
もし使うときは、他の洗い物とぶつかったり、不安定な位置に置くことはせず、丁寧に扱いましょう。

使用例

僕は、基本的には水(暑い日には氷も)を入れて、作業の休憩時間に飲んでいます。

小さめのコップに、水を注いで飲む。ひと手間かかるのですが、不思議とその行為で、頭の中が休憩のスイッチに切り替わる気がします。
作業のメリハリをつける際におすすめ。

ジュースとお菓子を用意して、読書に勤しんでもいいかもしれません。

ここからは、人によってはイマイチなポイントを。

保温・保冷機能なし

ガラス製品なので当然なのですが、保温保冷機能はありません

なので、氷を入れると結露して表面に水滴が浮かびます
無垢の木材を使用している机などは要注意です。お盆やトレー必須。

タンブラーのように、冷たい物はいつまでも冷たく!といった機能性最強タイプではありません。

直火・IH・電子レンジはダメ

耐熱ガラスではないので、外部から熱を与える系はダメです。

ポットのお湯を注ぐ等は大丈夫だそうですが、個人的には、このカラフェは涼しげな印象で氷がよく似合うので、常温もしくは冷たい飲み物がおすすめです。

ナイトカラフェで安らぎを。

このナイトカラフェは、デザインとして美しいだけではありません。

作業の休憩時間に一息ついたり、白湯を入れて寝る前の読書のお供にしたり、コーラを入れて部屋を真っ暗にして好きな映画観たり。
わくわくしたり、安らぐ場面で、そばに置いておきたい。
そんな雰囲気のモノです。

ナイトカラフェ|Sghr

楽天のみ、背の高いサイズがありました。

¥5,500 (2020/10/01 10:34:15時点 楽天市場調べ-詳細)

浄水ポットにもこだわりを!

きれいな水を提供してくれる浄水ポットにも、デザイン性に優れた美しいモノがあります。
同じ円柱型のこちらもぜひ。

STELTON×BRITAの「Classic ウォーターフィルタージャグ」は、浄水ポット界一美しい https://redlog.info/brita-pot/ 以前紹介していたBRITAの浄水ポットを愛用していたのですが、手を...
関連記事はこちら